東京で受診できるヒアルロン酸による豊胸手術の概要

ヒアルロン酸の豊胸手術は2か月間

麻酔自体をあまり経験した事がないため他の事例は分かりませんが、私の受診した場所では麻酔を2種類使用してもらったので痛みを感じなかった事を鮮明に覚えています。
担当医の方の話だと麻酔の使用規模は個人差があるようですが、私の場合は痛覚が少し過敏なので局所麻酔と静脈麻酔の2種類をしてもらいました。
医学的にも痛覚が過敏と診断された私が痛みを感じなかったので、個人差によっては麻酔規模の縮小が可能になるので医師に相談をお勧めします。
ですが麻酔の規模を縮小しなくても掛かった施術時間は40分程度だったので、時間に余裕のある方は慎重に検討する必要がある要素でもあります。
ただしその後のダウンタイムやヒアルロン酸の再注入施術を考慮すると、私が豊胸手術の全工程が終了するのに2か月程度の時間が必要になりました。
最初の施術で10ccデコルテに注入し、その後様子を見ながら乳房の下側に注入したというのがスケジュール内容です。
中でも乳房の下側に注入した期間は長く、担当医の方にも様子を見ながら綺麗に仕上げますねと言って頂いたので非常に安心できました。
なのでこれから豊胸手術を受診する方は、自分の理想の乳房にする為に医師と相談した上で、長期的な施術計画の立案をお勧めします。

調整できるヒアルロン酸による豊胸手術 : 乳房が左右アンバランスを整えるため手術 : ヒアルロン酸の豊胸手術は2か月間

東京の豊胸手術豊胸手術の掲示板